事務長のひとりごと

週1、2回のウオーキングでも「死亡率が低下する傾向」京大など発表

今日のニュースで、「1週間に1、2日でも8000歩以上歩く人は、歩かない人に比べて死亡率が十数%低下する――。京都大などのチームは29日、こんな研究結果を発表した。この研究は頻度に着目。週に数日だけでも、全体的な死亡リスクや、心臓・血管系の病気による死亡率が低減する傾向がみられたという。」という記事が出ていましたね。
診療所の周辺の桜も散り始めました、もうすぐ見納めです。歩いて帰ります。

新型コロナワクチン接種について

令和4年度の接種で医療機関で実施できるのは3月末までとなっております。
当院では現在、当日でも余剰のワクチンがでており接種が可能です(お電話でご確認ください)。マスク着用が自由になり、人との交流も多くなる時期ですのでまだ未接種の方はこの機会にどうぞ!
*令和5年度は、65歳以上、基礎疾患のある方、医療従事者等は5月8日~実施予定。それ以外の方は秋まで接種ができなくなります。

 

 

今年度最終の研修医地域医療研修終了(3月3日)

今年後最終の研修医近藤先生の最終日でした。お疲れ様でした!
最終日には地域研修でのまとめを発表いただくのですが、普段大学病院や病院にお勤めの近藤先生からは大学病院等を「自主退院」される患者様についてのお話がありました。退院された後の診療を担う側の我々にとっても患者様の思いをくむこと、連携の大事さに気づく内容でした。美人な素敵な先生でした~お疲れ様でした。

 

 

 

和田先生おめでとうございます!

2月25日は和田忠先生のお誕生日でした。おめでとうございま~す。

 

12月になりました

クリスマスツリーが飾られました。もうこんな時期ですね。
忙しい毎日ですが、私たち職員もこのツリーでほっと癒されています。
皆様もしっかりと予防接種、感染対策をされ楽しい12月をお過ごしください。

当院では、現在コロナワクチン接種、インフルエンザ予防接種、発熱外来等実施しております。

インフルエンザ予防接種が始まります(10月1日)

2022年10月1日~インフルエンザ予防接種を開始いたします。オミクロン対応コロナワクチン接種も対象年齢が拡がりますね。
同時接種も可能ですのでご希望の方は受付にてお伝えください。(1日に接種数に限りがございますご了承ください)

 

発熱外来について(2月14日)

◆発熱外来について
現在、発熱外来は当日朝8:30よりお電話にて予約を承り診療させていただいておりますが、多くのお電話にて電話のかかりにくい状況、診療をお受けできない状況が起きております。体調のお悪いなかでお電話をいただいているにもかかわらず大変申し訳ございません。

腹膜透析患者への訪問看護の取り組み

2021年11月29日
「東葛北部地域での腹膜透析の取り組み」のセミナーにて、
南柏訪問看護ステーション 佐々木三穂看護師が症例報告をしました。

 

 

医療・介護セミナー再開

10月に入りコロナも少し落ちつき、当院のPCR検査でも感染者0名が続いています。皆様の感染予防、ワクチン接種のおかげです、ありがとうございます。ここでずっと休止していました「医療・介護セミナー」を再開します。まずは体操から!お時間あります方は是非お越しください。

 

法人内研修


アナログな私たちでしたが、WEB研修にもすっかり慣れました。

交通アクセス


画像をクリックしてください。

医療法人社団 実幸会
いらはら診療所
TEL.047-347-2231
FAX.047-347-2551

更新履歴